かほく市ケーブルテレビネットワーク「かほくチャンネル」でプログラミング教育番組を配信しました

2020年5月15日 金曜日より、かほく市ケーブルテレビネットワークが運営している「かほくチャンネル」にてプログラミング教育番組「IchigoJam プログラミングをはじめよう!」(全10回)を配信しました。(2020年6月19日より再放送中)

本教材は、2019年度にかほく市内小学校(全6校、5~6年生対象)にて行ったプログラミング教室(総合授業)を基に編集しており、IchigoJamの導入から実際のプログラミングまでを順番に説明しておりますので、はじめての方でも楽しみながら学んでいただける内容となっております。

また、かほくチャンネルでの配信開始後にかほく市立大海小学校様より、休校や授業遅延の影響のため家庭でも児童がプログラミング学習に取り組めるようにしたいとのご相談があり、本教材をいつでも視聴できるように学校HPに「プログラミングチャンネル」を開設いただきました。
同HPでは、かほくチャンネルで放映されたものを順次配信(2020年5月末より配信開始)いただく予定となっており、どなたでもご視聴いただけますので、ご興味ある方・児童がいらっしゃるご家庭はぜひご活用ください。
 ・かほく市立大海小学校HP:https://cms1.ishikawa-c.ed.jp/oomixe/

なお、今回の教材は、学校の休校に合わせての配信となりましたが、IT-CATSかほく推進協議会では今後も子どもたちの学びの機会を継続して提供すべくビデオ教材をはじめとしたツールを活用していきたいと思います。

(ご参考)
IchigoJamのはじめ方(準備するもの、など)については、以下のIT-CATSかほく推進協議会HPの関連情報(IchigoJam入門)ページもご覧ください。
 ・IT-CATSかほく推進協議会-関連情報(IchigoJam入門)
  https://www.itcats-kahoku.org/pages/3712543/page_202004021656

以上

IT-CATSかほく推進協議会

かほく市では、「かほく市の子どもたちにとって望ましいプログラミング教育」のあり方を見据えながら、新たな取り組みをスタートしています。この取り組みが経済産業省の「地方版IoT推進ラボ」の第三次選定を受けました。また今春、本活動を推進すべく、「IT-CATSかほく推進協議会」を発足いたしました。